コンプライアンス

 

長崎県信用保証協会のコンプライアンスへの取り組み

 長崎県信用保証協会は、公共的使命と社会的責任を十分認識し、社会からの揺るぎない信頼の確立を図るため、役職員一丸となってコンプライアンスの実践に、高い意識を持って取り組んでいます。

 その実践のため、当協会では「保証協会倫理憲章」を基本方針として、「コンプライアンス・マニュアル」を作成し、「具体的行動規範」に基づいた、公正な業務遂行を第一に考えています。

 

信用保証協会倫理憲章

信用保証協会倫理憲章

 

具体的行動規範

法令・ルール等の尊守
誠実な職務の遂行
秘密義務の履行
職務上の地位と関係者との付き合い
コンプライアンス関連事項への対応
反社会的勢力(不当要求行為)との対決
外部からの苦情・トラブルへの対応
職務秩序の維持
違反行為の報告
10 罰 則