熊本地震の影響により、売上高減少等の間接的な被害を受けている県内中小企業者を支援するため、「長崎県緊急資金繰り支援資金保証(県緊急支援)」の環境変化対策資金の特別の事由が知事により認定され、下記のとおり取扱いを開始しましたのでお知らせいたします。

 

  1. 取扱期間
    • 平成28年5月23日~平成29年3月31日(保証承諾まで)

       

  2. 制度概要(環境変化対策資金に係るもののみ記載しています。)
    • (1) 保証の対象
      平成28年熊本地震に起因して、当該災害の影響を受けた後、原則として最近1ヵ月の売上高等が前年同月に比して10%以上減少しており、かつ、その後2ヵ月を含む3ヵ月間の売上高等が前年同期に比して10%以上減少することが見込まれるもの。

       

    • (2) 保証条件
      貸付限度額  3,000万円以内
      保証期間   運転資金 7年以内(うち据置1年以内)
             設備資金10年以内(うち据置2年以内)
      返済方法   原則として分割返済
      貸付形式   原則として証書貸付
      貸付利率   年1.30%
      担 保    必要に応じ徴求する
      保証人    特別な事情がある場合を除き、法人代表者以外は不要

       

    • (3) 信用保証料
      無担保保険、普通保険
      基準料率 年0.45%~年1.90%
      補助料率 年0.40%~年1.00%
      セーフティネット保証
      セーフティネット保証1~6号を利用する場合
      基準料率 年0.80%
      補助料率 年0.75%
      セーフティネット保証7,8号を利用する場合
      基準料率 年0.75%
      補助料率 年0.75%

       

    • (4) 添付書類
      県税の納税証明書(未納がない旨のもの)
      緊急資金繰り支援資金(環境変化対策)に係る確認書(セーフティネット保証4号の認定書を添付する場合は、「緊急資金繰り支援資金(環境変化対策)に係る確認書」は不要です。)
      その他協会が必要とする書類

       

  • 初めての方必見!マンガで分かる信用保証協会
  • 初めての方必見!マンガで分かる信用保証協会
  • 広報活動
  • 情報公開
  • 採用情報